レデッカー ダスターブラシ ヤギ毛 ほこりとり 掃除道具 レデッカー

販売価格 5,400円(税抜)
購入数


繊細な場所のほこり取りには、最適なブラシです。
山羊の毛を使い、とても柔らかなブラシなので、デリケートなガラス製品や
ピアノ、オーディオなどにも安心してお使いいただけます。
ブラシと反対色の斑点がデザインされ、ポイントになっています。
木製のハンドルは下りコーティングされたリコーダーやバイオリンなどにも使われるペアウッド製。
掛けておけるようについているものは、革ヒモなのでどこにおいても
掃除道具でありながらインテリアの一部として、素敵です。
ドイツ製のハンドメイドの道具が掃除を楽しいものにしてくれます。

□山羊毛
使われている山羊毛は長毛のアンゴラ種のもので、
山羊毛の中でも繊細で柔らかいもの。
上質な皮革の靴やバッグをブラシ跡を残さず艶やかに仕上げるために
使われることが多い柔らかく密度の高い山羊ブラシ。
白ヤギと黒ヤギでは、黒ヤギのほうがやや硬めです。

□ペアウッド
ハンドルの素材はペアウッド(梨の木)で、
ドイツ国内から調達されたものです。家具、リコーダーやバイオリンなどの
楽器などにも用いられる木材です。乾燥に時間と手間ががかかますが、
乾燥後は非常に安定した材となります。


<Redecker>
ドイツ北西部ニーダーザクセン州ボックホルストにある
家族経営のブラシメーカーです。
ルール工業地帯のエリア内に位置し、デュッセルドルフまで
アウトバーンを使って2時間ほどの街。
創立者のFriedrichは4歳の時に目の病気にかかり、
盲学校でブラシ製作の技術を学びます。
起業精神にあふれる彼は、1935年に会社を設立。
ルール工業地帯のいろいろな団体と交流を深めながら、会社を興していきました。
Friedrichの死後、子どもたちは会社を引き継ぎませんでしたが、
1986年に末っ子のGernotとその妻は、
ブラシメーカーとして会社を再生させることにします。
主にドイツやEU圏内から調達した天然素材を使って
手作業で作られた良質なブラシは、当時の環境意識の高まりも相まって、
あっという間に評判を呼び、ルール地方だけでなく、国内外にブラシを送り出すようになりました。
現在Redeckerのブラシに使われる木材はドイツ国内から、
ブラシ毛などもほとんどをEU圏内から調達し、原料輸送にかかるCO2の削減に
つなげるなど、環境への配慮にも取り組んでいます。
  • tumblr
  • instagram
  • facebook
     友だち追加

12 tsuki design
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
定休日:日・月・祝日     営業時間:10:00〜18:00 (黄色のマークはお休みの日です。)