ハンドブラシ 馬毛 ほこりとり 掃除道具 レデッカー

販売価格 2,400円(税抜)
購入数


馬毛のハンドブラシです。思わずすっと取り出したくなる
コンパクトさと触りたくなる素材感を持ったブラシです。
コシがあって柔らかい馬毛が高密度に植毛されているので、
細かいチリやホコリをキレイに掃き集められます。
ハンドルは、オイル仕上げされたビーチ材です。
見える場所に立てたり、かけておきたい、こまめにそうじしたくなるハンドブラシです。
ダストパンデルタとセットでご使用いただくと便利です。

□いろいろなシーンでさっと使える
・リビング:ソファやブランケットなどについたほこりやペットの毛を掃き集める。
・テーブル:パンやクッキーなど食卓での食べこぼしをはらい集める。
・玄関:コートやジャケットなどのほこり取りに。
・デスク:デスクまわりの小さなホコリや消しゴムくずなどをはらい集める。

また、ビーチ材のハンドルの幅は5cmくらいなので、
狭い場所のホコリなども掃き出すことができます。

□馬毛のブラシ
馬毛はその細さと柔らかさだけでなく、水に強く、クセが付きにくく長持ち。
こまめに使いたいおそうじ用ブラシにも最適な素材です。

素材: ビーチウッド, 馬毛

サイズ: 34cm

<Redecker>
ドイツ北西部ニーダーザクセン州ボックホルストにある
家族経営のブラシメーカーです。
ルール工業地帯のエリア内に位置し、デュッセルドルフまで
アウトバーンを使って2時間ほどの街。
創立者のFriedrichは4歳の時に目の病気にかかり、
盲学校でブラシ製作の技術を学びます。
起業精神にあふれる彼は、1935年に会社を設立。
ルール工業地帯のいろいろな団体と交流を深めながら、会社を興していきました。
Friedrichの死後、子どもたちは会社を引き継ぎませんでしたが、
1986年に末っ子のGernotとその妻は、
ブラシメーカーとして会社を再生させることにします。
主にドイツやEU圏内から調達した天然素材を使って
手作業で作られた良質なブラシは、当時の環境意識の高まりも相まって、
あっという間に評判を呼び、ルール地方だけでなく、国内外にブラシを送り出すようになりました。
現在Redeckerのブラシに使われる木材はドイツ国内から、
ブラシ毛などもほとんどをEU圏内から調達し、原料輸送にかかるCO2の削減に
つなげるなど、環境への配慮にも取り組んでいます。
  • tumblr
  • instagram
  • facebook
     友だち追加

12 tsuki design
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
定休日:日・月・祝日     営業時間:10:00〜18:00 (黄色のマークはお休みの日です。)